日本料理旬花ブログ

  1. >
  2. >
  3. 白州蒸留所

白州蒸留所

20190619133513-ceaeb1061e5c515ea31410210f874ddc7c2b0ccc.jpg20190619132819-1dbfa2c2753ea70c2f945f18f462159496a67de0.jpg20190619132852-e1373bf9b66c5fc513adcbba69102994e771af9b.jpg

旬花ですm(_ _)m

長野市もいよいよ暑くなってきました!

今年もハイボールが美味しい季節ですね(o^_^o)

さて、サントリーさんの白州蒸留所に伺って来ました。

こちらの蒸留所では「シングルモルトウイスキー白州」を生産しています。

白州は人気のシングルモルトウイスキーで入荷待ちが続いています!

NHKの朝ドラ「マッサン」から数年が経ちますが依然として国産ウイスキー原酒が足りない状況が続いております。

どうしてこんなにも入荷待ちなのか知りたくて白州蒸留所に足を運びました。

白州蒸留所に見学ツアーを申し込みましたので丁寧に説明して頂きながら醸造から蒸留から熟成までを教えて頂きまして、何故原酒が足りない状況になっているのかを教えて頂きました。

バブル前に第一次ウイスキーブームが去り、そこから長いウイスキー氷河期を迎えて全国の蒸留所が生産量を抑えたり蒸留所の稼働を止めてしまったりとそれは厳しい状況だったそうです。

抑えていたところに第二次ウイスキーブームがジャパニーズウイスキーの海外での高評価という追い風を受け世界中から注文が来ていて、それは想像を絶するブームだそうです。

原酒が足りなくなり現在は急ピッチで生産量を増やして対応に務めておられるとのことでした。

特にサントリーさんのシングルモルトウイスキーでは「山崎」「白州」「響」が品薄で、白州蒸留所でも購入は出来ませんでした(T^T)

ですがツアーで白州を飲ませて頂き、BAR白州では貴重なサントリーウイスキーを有料試飲出来ました(o^_^o)

森に囲まれて自然の中で作られる「白州」を旬花ではハイボールをおすすめしております!

なるべくお客様に楽しんで頂けますように頑張って仕入れをさせて頂きます!

美味しいお酒と旬花の料理で楽しい時間をお過ごし頂きたいと思っておりますm(_ _)m

旬花でもハイボールを召し上がって頂けます!

画像1は白州蒸留所の外観、画像2は蒸留釜「ポットスチル」、画像3は貯蔵庫内の樽たちでしたm(_ _)m

有料の見学ツアーは①なぜ白州の森の中に蒸留所を創ったのかの説明 ②ウイスキーの仕込みの全体の流れの説明
③糖化槽の見学(加熱中は醪の甘酒のような良い香りがします) ④蒸留釜ポットスチルの見学(蒸留中の室内は高温ですし、強いアルコールの香りがします)
⑤2回の蒸留をすることで新しい原酒「ニューポット」が誕生の現場を見学(ニューポットのアルコール度数は70度くらいあるそうです!
⑥貯蔵庫内の見学(原酒を熟成させる樽の説明もあります) 熟成中の樽に触れることが出来ます! この見学した一棟で2000樽あるそうです!
⑦白州の水質の説明(如何に水が重要で、水のために白州を選んだ)
⑧テイスティング(オーク樽原酒とピーテッド原酒と製品のノンエイジ白州) ⑨白州蒸留所おすすめの森香るハイボールの作り方と味わい

白州蒸留所のウイスキー博物館も勉強になります!

お土産ショップにある蒸留所でしか売っていないシングルモルトウイスキー300mlがとても美味しいです(o^_^o)
ウイスキー樽で燻製した燻製チーズと燻製ナッツも買っちゃいました!


(2019年6月14日 13:27)
日本料理旬花
日本料理旬花 公式ページ

善光寺表参道 大門町の「ぱてぃお大門」三階建の楼閣の2階が日本料理旬花です。
御予約で個室を御用意しております。 各部屋とも畳に椅子とテーブルでゆっくりと懐石料理をお楽しみ頂けます。

カテゴリ

月別の記事