日本料理旬花

第14回 旬花落語会 ありがとうございました!

1542872001200.jpg1542871964467.jpg1542871982486.jpg1542871991481.jpg

旬花ですm(_ _)m

昨夜は14回目の旬花落語会にご参加頂きましてありがとうございましたm(_ _)m

これまでで最多のお客様でした!! 

たくさんのお客様にお問い合わせを頂きましてありがたくて嬉しくて超満席でお受けさせて頂きまして、お席が狭くてすみませんでしたm(_ _)m

 さて、この度旬花には最多の4回目の扇辰師匠をお迎えしての今回も賑やかで和やかで素晴らしい会にして頂きました!

またまた甚五郎ものをリクエストさせていただきまして、扇辰師匠に「ねずみ」を演っていただきまたまた感激でした!

宇之吉と宇兵衛親子の情愛や甚五郎の慈悲深さや福ねずみの可愛らしさ、そして最後の逆転劇が楽しく目に浮かびましたね(o^_^o)

またお客様がお食事会で仰っておられましたが1席目の紫檀楼古木で扇辰師匠の所作から「煙管とけむりが見えた」と!!

紫檀楼古木も素晴らしかったですね(^O^)

またお食事会も賑やかに師匠との楽しいひとときを満喫して頂けました!

扇辰師匠とお写真を撮られたり色紙を書いて頂いたりと思い出深い落語会になって頂けましたら嬉しいです。

入船亭扇辰師匠のお心遣いに深く感謝申し上げますm(_ _)m

扇辰師匠を囲んでお食事会での日本酒は女将さんの選定で、「林 山田錦」、「二兎 純米山田錦」、「出羽桜 純米吟醸」、「土佐のしらぎく 純米吟醸」 でした。

お酒も美味しくて喜んでいただけて良かったです! お料理は旬花の懐石料理を召し上がって頂きましたm(_ _)m
 先付  蛸の柔らか煮と真田藩献上里芋 
 前菜  鞍掛豆 トマト煮凝り 丸十 信州牛 手毬寿司 麩田楽 旬花玉子 信州伝統野菜「下栗芋」の焼さつま
 椀物  地蛤の酒蒸し
 造り  信州サーモン 鱸 湯葉 炙り虎河豚
 蒸し物 養老蒸し
 酢肴  名残松茸と菊菜のお浸し
 食事  温かい蕎麦
 水菓子 白胡麻のブリュレ

概要
第十四回 旬花落語会 ~入船亭扇辰師匠を囲んでお食事会~

平成30年 11月21日 水曜日  開場18時00分 開演18時30分

出演 入船亭扇辰師匠

演目 「紫檀楼古木」「ねずみ」


入船亭扇辰プロフィール
本名 川越 辰朗 (かわごえ たつろう)
入門 1989年
所属 落語協会 真打
芸歴 1989年 九代目入船亭扇橋に入門。前座名 扇たつ
1993年 二ツ目昇進、扇辰に改名
2002年 真打昇進

受賞歴 平成10年 にっかん飛切り落語会 努力賞
平成11年   同賞
平成13年 にっかん飛切り落語会 奨励賞
出身地 新潟県長岡市
出身校 國學院大學
生年月日 1964年2月13日
出囃子 からかさ
紋 つたの葉
趣味 読書・ギター

問い合わせ
メニュー
懐石料理
黒毛和牛しゃぶしゃぶ
旬花のしゃぶ蕎麦
飲み物
お持ち帰り弁当
天ぷら 隠れ旬花
お祝い・ご法事
懐石弁当
おせち
 電話番号
ご案内
旬花について・アクセス
旬花の器について
ご予約お問い合わせ
旬花のブログ