日本料理旬花

新政 生原酒 No. 6 S-type (秋田県)

IMG_20180208_171917.jpg

若きスターが個性的な製品を次々と発表する新政酒造(秋田県秋田市)

新政(あらまさ)

近代醸造の礎となった協会6号酵母発祥の蔵元。

現社長の佐藤祐輔氏は、東大文学部を卒業後、ジャーナリストを経て家業を継いだ人物で、添加物を廃し、全量を伝統的な生酛造りに切り替えるなどの改革を断行。

酒米ごとに異なる色をイメージした「Colors」、6号酵母の魅力をダイレクトに伝える「No.6」など、個性的な製品を次々と発表し、若きスターとして注目を集めています。

徹底した吟醸造り、氷温管理、氷温流通による通年完全生酒。

S-typeのSは superior のSを表し、蔵元いわく「シャープなキレと味わいの豊穣さをイメージした」というお酒です。


生まれ変わった「新政」の原料米のすべてが秋田県産!
その8割が契約栽培で、良質な米を得るため、蔵元自ら徹底的な栽培指導を行っているそうです!
酵母は、自蔵で発見された協会6号酵母のみの使用。
伝統の本質とは何か、真の革新性とは何か、常に思考し、実践し続けて"美しい純米酒"を常に突き詰めている蔵なんです!

旬花の懐石料理と相性抜群です!

ナンバー6は私も大好きな味わいでとっても美味しくて飲み飽きしないお酒です!

問い合わせ
メニュー
懐石料理
黒毛和牛しゃぶしゃぶ
旬花のしゃぶ蕎麦
飲み物
お持ち帰り弁当
天ぷら 隠れ旬花
お祝い・ご法事
懐石弁当
おせち
 電話番号
ご案内
旬花について・アクセス
旬花の器について
ご予約お問い合わせ
旬花のブログ